平成29年度第1期薬学生実務実習期間中に、いとう薬局つつじが丘店、いとう薬局日長店、いとう薬局南店にてそれぞれ1名の薬学部5年生の学生さんが実務実習をしました。

実務実習中に「いとう薬局プレアボイド事例の収集と解析」を行っていただきました。平成29年8月3日開催の知多市薬剤師会研修会にて2名の学生さんにプレアボイド事例の結果と考察を発表していただきました。発表会には愛知学院大学薬学部の渡邊法男先生にもご多忙中のところご出席いただきました。深く感謝申し上げます。

3人の学生さんとも、11週間の保険薬局での実習を通して薬局や薬局以外の施設等でも多くのことを学び体験したことと思います。今回の「プレアボイド事例の収集と解析」では薬剤師がより安全な医療を提供する重要な職種であることを感じていただけたかと思います。病院でも張り切って実務実習してください。将来、薬剤師としてご活躍されますことを祈念致します。