第52回東海薬剤師学術大会でポスター発表を行いました

2019年12月1日 三重県四日市市文化会館にて 第52回東海薬剤師学術大会が開催されました。東海4県 (三重県、岐阜県、愛知県、静岡県)から薬剤師が参集しました。
いとう薬局つつじが丘店から『「モノ」から「ヒト」への時代に向けた薬局業務の効率化』と題してポスター発表しました。今回は 昭和薬科大学 地域連携薬局イノベーション講座の串田一樹特任教授との共同発表でした。
愛知県薬剤師会の岩月進会長からはご意見を、6年間の薬学教育を受けた薬剤師はじめ多数の薬剤師からご質問をいただき感謝申し上げます。薬局業務に於けるロボット化、非薬剤師による調剤準備行為に大きな関心があることがわかりました。

Follow me!