第50回日本薬剤師会学術大会in東京に参加しました。全国から約12,000人の薬剤師が参加したそうです。我が社からは11人の薬剤師が参加しました。

特別講演、ランチョンセミナー、多くの分科会や口頭発表、ポスター発表さらに機器展示などを廻り新しい知識、情報を得ることができました。そして全国から集まった薬剤師との新たな出会いが有ったり、導入を検討したいICTシステム、調剤ロボットなどを見ながら説明を受けることができました。

分科会「小児在宅医療の推進と薬局の役割」と、その後に企画されました「小児在宅医療連携のキックオフミーティング」では医師や先進地区の薬剤師と情報交換ができました。

今回の学術大会も充実した2日間を過ごすことができました。第51回は石川県金沢市で開催されます。