在宅福祉センターメロディ介護講座にて、いとう薬局つつじが丘店の薬剤師が「在宅医療で薬剤師ができること〜多職種連携チームの一員として〜」と題してお話しをしました。

【日時】
2018年10月17日(水) 13:30〜15:30

【会場】
在宅ケアセンターメロディ

【対象者】
サービス利用者およびご家族、ケアマネジャー、看護師、介護士など30名程度

【内容】
・薬剤師の居宅療養管理指導について、サービス利用者とご家族、ケアマネジャー、看護師などの多職種にご理解いただくことを目的とし、「在宅医療で薬剤師ができること〜多職種連携チームの一員として〜」と題してQ&A形式で30分程度説明した。
・講座終了後、ケアマネジャー、訪問看護師などと在宅医療推進に向け意見交換を行った。
・サービス利用者とご家族には理解しづらい点もあったと考えられる。今後、使用するスライドや配布資料を工夫して理解が深まるように努めたい。

いとう薬局は、引き続き地域活動を継続して参ります。