2016年12月27日(火)に昭和薬科大学(東京都町田市)地域連携薬局イノベーション講座の串田一樹特任教授が、いとう薬局つつじが丘店(愛知県知多市)に来局されました。
2025年の地域包括ケアシステムを見据えて、在宅医療を含む地域医療、健康サポート薬局、診療報酬と調剤報酬改定、ポリファーマシー、薬局薬剤師の学会発表活動、薬学生にとっての魅力ある薬局つくり等々、盛り沢山の内容をお聞きすることができました。
今後の薬局薬剤師の業務に生かして行きたいと思います。
串田先生、どうもありがとうございました。